2012夏一日バスツアー

JAPAN-CHINA FRIENDSHIP ASSOCIATION OF KAGOSHIMA CITY

2012夏一日バスツアー

2012年夏 中国人留学生と行く1日バスツアー

今年は長島町の小浜海岸で地引網体験とバーベキュー大会を楽しみました。

  期日 2012年7月22日(日)
  出発 午前8時 7時半集合 鹿児島大学図書館
  会費 1,000円(バス代、昼食バーベキュー付き)

長かった今年の梅雨が明けた7月22日、鹿児島市日中友好協会と鹿児島大学・鹿児島国際大学の中国人留学生が共催して、恒例の1日バスツアーが行われました。 目的地はは南さつまの長島の小浜海岸。阿久根市からうず潮の見える大橋を渡り美しい東シナ海をバスで30分のところにあります。 地引網を楽しんだり、日照りの中でのバーベキュー大会や、スイカ割りゲームなどを楽しみました。参加者は中国人留学生60名、協会関係の日本人15名の盛会でした。

旅の報告

長島青少年旅行村は小浜海水浴場と一体となった町営のキャンプ場です。小浜海水浴場は長島町の中心地指江から約2キロ、東シナ海に面した長島で唯一の自然海水浴場です。ここの自慢は砂質が良いことと、西海随一といわれる水質、そして透明度の高さです。またウミガメの産卵地でもあります。今回は、地引網は特別に町のイベントと重なるため無料で出来ることになりました(ラッキー!!)獲れたての魚をバーベキューで食べました。本当は余り魚はかかっていませんでした。そのかわり、役場の皆さんから活の良いりっぱなアジを30匹以上戴きました。おにぎりも一人3こづつ計200個もタダで作って下さいました。もう、最高のもてなしを受けました。昼寝をしたり、温泉に行ったり、でも、こんな美しい海でひと泳ぎしない手はありませんね。彼女の前で肉体美をみせるいい機会かな。