1日春バス旅行2010

JAPAN-CHINA FRIENDSHIP ASSOCIATION OF KAGOSHIMA CITY

1日春バス旅行2010

鹿児島市日中友好協会と鹿児島大学中国留学生学友会が主催する。

今年は宮崎の西都原古墳群や古墳博物館を訪ねて日本の古代史にひたる見学と綾町の照葉樹林の山歩き、大吊橋を渡り大自然に親しむ計画でした。

参加人員も今までで一番多い135名、それでも多くの希望者が参加できませんでした。ところが、その日は最悪の天候。

一日中大雨でとうとう楽しみにしていた吊橋の近くにも道路状態が悪く通行止めになり、考古博物館は牛の口蹄疫という伝染病の予防のため閉館の憂き目にあいました。

大自然と楽しむツアーということでいろんなゲームなども景品をいっぱい持ってきてましたが結局、バスの中でじやんけんゲームに換わりました。翌日は雲一つない快晴、そのあと今日まで雲もない天気です。

愚痴はこのへんで、たくさん参加したカップル達にとっては空模様は関係ない、むしろ傘の中で身を寄り添う良いシチュエイションだったのかも知れません。・・・雨の中を参加した朋友たち・・・・・・