中文談話室(チャイナサロン)開設

JAPAN-CHINA FRIENDSHIP ASSOCIATION OF KAGOSHIMA CITY

中文談話室(チャイナサロン)開設

1、趣旨

鹿児島大学及び同大学中国人留学生学友会の協力を得て、県内高校生等の中国語学習に貢献する為、中分談話室(チャイナサロンを月1回程度開催する。

これは、中国語に関心を持つ高校生などに中国人留学生との交流を通して、ネイティブな中国語を直接聞き中国語に親しみを持ってもらい、ひいては日中友好を志す人材に育って欲しいとの思いからスタートするものです。

2、内容

〇学校での中国語テキストを使用しての中国語会話
〇中国語検定受験希望者にヒアリングを中心とした特訓
〇中国語スピーチコンテスト出場希望者に発表分作成のお手伝い
〇その他日常生活や旅行等に必要な中国語会話

*ニーズに合わせて柔軟に対応する
*何回か実施して親しくなったら、さらに親交を深めるために遠足リクリェーション、餃子教室などを開催する。

3、日程

月1回  13:00~15:30
第3土曜日(状況で変わる) 土曜日は変わらない。

●来年3月までは東高校・開陽高校・指宿商業高校の3校を対象にする。
●来年4月からは、3校に加え県下高校・鹿大生・一般の参加者を募集。


4、場所

① 鹿児島大学 学習交流プラザ2階・・・・② 待定・・・

5、メンバー

世話人は     濱野幸一郎   (090-3664-4799)
留学生担当は   紀 艶さん  (090-2859-2689)

第1回の『餃子教室』が1月26日(土)に鴨池の公民館にて開かれました。
鹿大の中国人留学生や高校生の愉しい交流会でした。