県日中友好協会の総会

JAPAN-CHINA FRIENDSHIP ASSOCIATION OF KAGOSHIMA CITY

県日中友好協会の総会

2015年10月6日(火)13時半から 宝山ホール3階にて

鹿児島県日中友好協会の総会及び記念後援会が開催されました。

県日中友好協会の海江田会長(写真左)の挨拶で始まり、中国駐福岡総領事館の張梅副総領事(写真中)と県国際交流課の奥課長(柿内補佐代読)の祝辞を経て、予算案等の議案審議を行い、満場一致で各議案が承認されました。

総会の終了後は佐々木智康氏(写真右)(一社 大隅開発機構理事長)による記念講演「日本の貿易交渉」が行われました。

以上、県日中事務局次長 佐藤広明氏のメモを転記しました。

佐々木智康氏は鹿児島県曾於市(大隅町)の出身

1993年に鹿児島大学農学部を卒業、同年に農林水産省の入省。

本省にてTPP.EPA/FTA等の国際交渉、国際協力(ODA)地域活性化、食料安全保障等を担当。