第1回 全日本中国語スピーチコンテスト鹿児島大会開催 

JAPAN-CHINA FRIENDSHIP ASSOCIATION OF KAGOSHIMA CITY

第1回 全日本中国語スピーチコンテスト鹿児島大会開催 

第1回全日本中国語スピーチコンテスト 鹿児島県大会
主催:鹿児島県日中友好協会 

2013年10月6日(日) 鹿児島商業高等学校

午前の部は高校、大学、一般の部による朗読発表会があり
高校の部は龍田梨生さん(鹿児島東高校 2年生)が第1位
大学の部は前原 未来 (鹿児島大学 2年生)第1位
一般の部は森 敦子さんが第1位でした。
午後は特別演目として、幼稚園児と小学生による可愛い中国語絵本の朗読があり
参加者の声援を受けていました。

午後の部は本番のスピーチコンテストがありました。最優秀者は来春の全国大会に参加資格があります。

スピーチコンテストの結果は

高校の部:第1位 大園菜央さん 明桜館高等学校 3年
      演目:中国語を習って気づいたこと
大学の部:第1位 下田愛美さん 鹿児島大学 4年
      演目:中国語との出会い
一般の部:第1位 堀下聖仁さんが第1位でした。
     演目:日中友好~我々に出来ること

2時から特別講演「日本一のおもてなし先進県を目指して」と題して

公益社団法人鹿児島県観光連盟 海外誘致部

外国人観光客誘致受入推進員 王婷婷さんの講演がありました。 写真の右

審査員を代表して2人の国際交流員より講評がありました。