2008おはら祭に出店

JAPAN-CHINA FRIENDSHIP ASSOCIATION OF KAGOSHIMA CITY

2008おはら祭に出店

学生部・おはら祭・照国バザーと「国際交流フェスティバル」に出店

11月3日 文化の日  「おはら祭」開催日

11月28日      「国際交流フェスティバル」   

県国際交流センターグランド

小雨模様の鹿児島市天文館において、学生部主催のバザーがありました。

場所は三越デパートから照国神社に向かう十字路の角、小田原毛糸店の前という最高のロケーション。

昨年、不調(赤字)だったタピオカジュースに変え、「一昨年のヒット商品「ゴマ団子」で勝負しました。ずいぶん、予想をオーバーして黒字でした、」と今年の学生部長の児玉香織嬢は自慢げに報告してくれました。

儲けはすべてその夜に行われた「打ち上げパーティ」で消えたそうです。

鹿児島市民への活動PRと学生たちの協力・親睦になる恒例行事になっていけば幸いと思います。

画像の提供は協会の菊池俊一さまです。

同じ内容メニューで28日に交流センターで開催された『国際交流フェスティバル』にも出店、瞬く間に完売、人気店舗でした。

その時の様子は以下ご覧ください。

かごしま国際交流フェスティバル

2008年11月28日 鹿児島県交流センター

おかげさまで、約4,600名の多くの県民の方々にご来場いただき、大きな成果を収めて終了することが出来ました。これも皆様がたのご協力の賜と厚く御礼申し上げます。

来場した方々は、本イベントにおいて、県内の様々な国際交流・国際協力団体の様々な活動を知ることが出来ました。

とともに、体験型のプログラムやステージ、パフォーマンス、世界のめずらしい料理んどを通して、世界の国々や異文化の存在を肌で感じることが出来る素晴らしい機会になったことと思います。